Frequently Asked Questions

参加するのにどんなレベルの英語能力が必要ですか?

全ての教育は英語で行われますが、ワークショップの一つの目的は参加者の英語能力を高めさせることなので、とてもベーシックな英語能力(例えば高校生レベル)でも十分可能です。尚、このワークショップは実践的なものとなりますので、言語と言語の間の境を簡単に渡り、誰にでも理解しやすく開発しています。

それにもかかわらずご心配がございましたら、是非次のメールアドレスまでご連絡ください: info@elfsjapan.com

他のワークショップも開発していますか?

もちろんシナリオ、プロダクション、撮影技術など数多くの種類のワークショップを開発する予定です。新しい情報はメール配信いたしますので、下記の『メールマガジン登録』ボタンよりご登録ください。

ワークショップはどこで行われますか?

ワークショップは全て東京都心、又は副都心で行われます。常設な教室は現在ございませんので、ワークショップによって会場が違う可能性がありますので十分ご注意ください。詳しくは、当サイト、イベント申し込み完了確認メール、又はお問い合わせください。

スクールの長期目標は何でしょう?

ELFS Japanの目標は日本の映画界を国際化することと、特にインディーズのフィルムメーカーに英語能力に自信を与え、海外撮影も十分可能だと実現させることです。

さらに、2020年東京オリンピックに向け、海外からの撮影隊やインディペンデント・フィルムメーカーの在留が増えることはもちろんなので、英語でのコミュニケーション能力が高い日本人スタッフの誕生を目的としています。

その上、ゲスト講師をお招きしたり、イベントを営むなど、様々な方法で日本のインディーズ映画制作界を世界中に広げようと思っております。