イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

映画編集の基礎 (Introduction to Film Editing)

8月 20 @ 7:00 pm - 8月 27 @ 9:30 pm

¥15000

Book Your Ticket

Tickets are not available as this イベント has passed.

こちらの3日間コースでは、ポストプロダクションの基礎を理論と実践練習の組み合わせで紹介いたします。

初心者に向けてデザインされた当コースでは、生徒個人のスタイルとクリエイティビティで映画のシーンを編集することができます。

初日に、複数の角度から撮影された2人のキャラクターの間の対話シーンの映像が全員に与えられます。映像はシンプルで、iMovieなどの編集ソフトウェアで簡単に編集できるようにご用意します。

編集の基礎を2日間学んだあと、学んだことを適用して対話シーンを宿題として編集していただきます。次週の3日目のクラスで全員が編集したシーンを披露し、感想を議論をしながら改善についてのアイデアを共有します。

【コース詳細】

8月20日 (火)19時〜21時半

8月22日 (木)19時〜21時半

8月27日 (火)19時〜21時半

 

【講師紹介 – Eric McEver(エリック・マキーバー)】

アメリカ合衆国オクラホマ州出身のエリック・マキーバーは受賞歴のある映画制作者です。大学生時代に、自分のパッションである日本劇場・映画を追求するため初めて来日した。役者、翻訳者、ゲーム開発者、アニメーションプロデューサーなど、多彩なキャリアを築きながら、アメリカと日本の言語と個性を組み合った、風変わりで個性的な映画制作スタイルをもたらしました。映画制作のスキルを磨くために、ニューヨーク大学(NYU)の映画学科の映画監督プログラムに入学した。NYUでは、社会的・政治的なトピックを扱う有名監督、スパイク・リー監督や、アカデミー監督賞2回、ゴールデングローブ賞 監督賞2回を受賞した台湾の外省人映画監督であるアン・リー監督も受賞したことあるワッサーマン監督賞(Wasserman Award in Directing)を受賞した経験がある。一番最近の作品は日本・中国共同製作映画、「Paleonaut(パレオノート)」でして、10を超える賞を受賞し、アジア、アメリカ、ヨーロッパで数々の映画祭で上映された。

 

エリックは10年以上日本に在住しており、豊富な翻訳経験もあるため、流暢な日本語も話せます。当コースはわかりやすいアメリカ英語で教えます。

詳細

開始:
8月 20 @ 7:00 pm
終了:
8月 27 @ 9:30 pm
費用:
¥15000

開催者

elfs

会場

ELFS Japan Studio
2-9-14 Suido
Bunkyō-ku, Tōkyō-to 112-0005 Japan
+ Google マップ
電話:
03-6873-9418

Book Your Ticket

Tickets are not available as this イベント has passed.